申込

https://www.wienerphilharmoniker.at/Default.aspx?TabId=111&language=ja-JP&year=2011&month=5&blogitemid=464&page=1&pagesize=20

申込

 

私のサイト

Make use of the advantages of registering at www.wienerphilharmoniker.at: subscribe to various newsletters, participate in the drawing for New Year's Concert tickets and view your online purchases.

今すぐ登録

閉じる

Menu Calendar

  2020  
  10  
M D M D F S S
2
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Japanese Homepage > オーケストラ : オーケストラ

 

Das Philharmonische Tagebuch

月, 16. 5月 2011

 

シェーンブルン宮殿での夏の夜のコンサート2011年

Photo: R. Schuster

シェーンブルン宮殿の庭園という素晴らしい雰囲気の中で、2011年6月2日木曜日に、毎年行われている入場無料のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の夏の夜のコンサートが行われました。このオープンエアーのコンサートは、サンクトペテルブルクのマリインスキー劇場の首席指揮者及び芸術監督であるワレリー・ゲルギエフの指揮で行われました。ベンジャミン・シュミットがパガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番のソリストとして演奏し、ウィーン国立バレエ団がムソルグスキーの「展覧会の絵」をグレゴール・ハタラの振付で踊りました。東日本大震災の犠牲者のために、シベリウスの「鶴のいる情景」の演奏が捧げられました。そこに集った多くの聴衆へのアンコールとして、ヨハン・シュトラウスの曲、「ウィーン気質」と「ドナウの岸辺より」が演奏されました。このコンサートは、60以上のテレビ局により世界中で、ライヴまたは時間をずらして、テレビで放送されました。

 

Tags

© 2020 Wiener Philharmoniker RD00155D582B92

Media Partners of the Vienna Philharmonic Orchestra