申込

申込

 

私のサイト

Make use of the advantages of registering at www.wienerphilharmoniker.at: subscribe to various newsletters, participate in the drawing for New Year's Concert tickets and view your online purchases.

今すぐ登録

閉じる

Menu Calendar

  2018  
  1  
M D M D F S S
2
3
4
5
6
7
8
9
10
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30

Japanese Homepage > オーケストラ : オーケストラ

 

Das Philharmonische Tagebuch

土, 09. 6月 2012

 

Vienna Philharmonic Summer Night Concert Schönbrunn 2012

Summer Night Concert 2012

毎年行なわれているウィーン・フィルのシェーンブルン宮殿での夏の夜のコンサートが、2012年6月7日に行なわれ素晴らしいお天気でした。シェーンブルン宮殿とそのバロック様式の庭園は、ユネスコの世界文化遺産になっていますが、ウィーン市民やウィーンの街を訪れる全ての人々への音楽のプレゼントであるコンサートには最高の場所です。今回の夏の夜のコンサートは、ベネズエラ出身のカリスマ的若きスター、グスタヴォ・ドゥダメルが初めて指揮しました。

「ダンス&ウェーヴ」のタイトルでのコンサートで、ウィーン・フィルは、チャイコフスキー、ムソルグスキー、ボロディン、ドビュッシー、シュトラウス、ポンキエッリの作品を演奏しました。アンコールには、ヨハン・シュトラウスのワルツ「ウィーン気質」とヘロニモ・ヒメネスの「ルイス・アロンソの結婚」より間奏曲が演奏されました。

今年の夏の夜のコンサートでもバレエが挿入され、ウィーン国立歌劇場バレエ協会とウィーン国立歌劇場バレエ学校により、グレゴール・ハタラの振付のバレエが3曲挿入されましたが、その中の1曲は、グロリエッテの前の池の中に特設された「水上ステージ」で踊られました。

オーストリア国営放送ORFによる素晴らしいハイビジョンの映像が、約60以上のテレビ局により中継放送され、世界中のクラシック音楽ファンがこのコンサートを体験できました。

 

 

Tags

© 2018 Wiener Philharmoniker RD0003FF4B68AC