コンサート

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

公演スケジュール

世界各国で放送されるニューイヤーコンサート、シェーンブルン宮殿の庭園での夏の夜のコンサート等、ウィーンで行われる年間40回以上のコンサート、また1922年から毎年行われているザルツブルク音楽祭でのコンサート、50回以上に及ぶ海外での公演ツアーにおけるコンサートにより、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団は世界屈指のオーケストラに数えられています。

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

ニューイヤーコンサート

長年にわたり、新年にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団はシュトラウス一家やその同時代の作曲家の豊かなレパートリーから、陽気でありながら、思索に誘うようなプログラムをお客様にお届けしています。このニューイヤーコンサートは、ウィーンの楽友協会のホールで鑑賞されるお客様に非常に愛されているだけでなく、テレビ中継により、現在では世界の90か国以上に配信されていて、オーストリア国内外で絶大な知名度と人気を博しています。

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

夏の夜のコンサート

シェーンブルン宮殿で行われる夏の夜のコンサートは、ウィーン・フィルの年間のハイライトの一つです。 この野外コンサートは、ユネスコの世界遺産に登録されているシェーンブルン宮殿の庭園で毎年開催されています。オーケストラの舞台と客席エリアはバロック庭園の中央に位置し、シェーンブルン宮殿とグロリエッテの絶景に囲まれています。

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

ウィーン・フィル舞踏会

年に一度、ウィーン楽友協会の「黄金のホール」はエレガントなボール・ルームに姿を変え、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団舞踏会の特別な舞台となります。数十年にわたり、ウィーンの舞踏会シーズンのハイライトの一つとなっている催し物です。