ニューイヤーコンサート

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

ニューイヤーコンサート 2021年

ニューイヤーコンサート 2021年はリッカルド・ムーティ指揮

長年にわたり、新年にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団はシュトラウス一家やその同時代の作曲家の豊かなレパートリーから、陽気でありながら、思索に誘うようなプログラムをお客様にお届けしています。このニューイヤーコンサートは、ウィーンの楽友協会のホールで鑑賞されるお客様に非常に愛されているだけでなく、テレビ中継により、現在では世界の90か国以上に配信されていて、オーストリア国内外で絶大な知名度と人気を博しています。

伝統と歴史

ニューイヤーコンサートの歴史

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートは今や世界中で知られており、本楽団によるシュトラウスの楽曲の演奏は「ワルツ王」の時代、つまりウィーン・フィルの歴史の始まりまで遡るという印象を与えているかもしれませんが、史実は異なります。

ニューイヤーコンサートのチケット情報

年末年始の伝統となっているジルヴェスターコンサート及びニューイヤーコンサートのチケットは、大変多くのお客様よりご所望いただいているため、チケットは、年の始めにウィーン・フィルのウェブサイトの方で抽選販売をさせていただきます。